a-blanc 竣工後訪問 [プロジェクトその後]

staff hamana

本日は2年前に竣工した、a-blancの点検で久々に現地訪問。

竣工後も何度か訪問してはいますが、行く度に植栽の雰囲気が異なるので、新鮮な気持ちになります。

R0003116.jpg

春の嵐の後でしたが、「外」の延長と捉え計画した、風の通り抜ける気持ちのいい共用部です。

続きを読む

コーヒーブレイクの文化「フィーカ」 [プロジェクトその後]

staff 安藤

北欧の国に興味をもつようになったのは、デンマークのデザイナー、ハンス・J・ウェグナーの家具に一目惚れしたからです。大好きな作家のエッセイに「GE290」の一人掛けソファが登場し、ずっと使っても飽きなさそうな普遍的なデザインに魅入られました。家具に限らず建築や腕時計、そしてコーヒーと、北欧には気になるものがたくさんあります。

そんな北欧の文化を「いいなぁ」と思った最初のきっかけが、実は2年以上前にありました・・・。

fika1.jpg


続きを読む

本棚と暮らす贅沢 [プロジェクトその後]

staff 安藤

「本棚に囲まれた家」。いまの私にとっての理想の住まいです。

私は活字が苦手で本を読まない子供だったので、いまはその反動なのか、自然と本屋に足が向きます。乾いたスポンジが水を吸うように、身体が情報を欲しているのかもしれません。ただ、「今日は全然読む気分じゃない」といった日も当然ありますので、根っからの読書好きかというと違う気がします。読まなきゃマズイという焦燥感もありますし、たくさん読む人だと他人から思われたいという下心もあります。

今年は自宅に壁面本棚をつくったので、本に寄り添う暮らしは徐々に実現しつつありますが、それでも、壁一面に大きな本棚がある住宅写真などを見ると、羨ましく思います。

事務所がある【J-alley/自由が丘】に、立派な壁面本棚のあるお宅があります。

bookshelf.jpg


続きを読む

T-Treppe オオイタビの剪定を行いました [プロジェクトその後]

staff 安藤

世田谷区弦巻のコーポラティブハウス【T-Treppe】。その名のとおり「階段」が建物を象徴的に形づくっているのも大きな設計ポイントですが、奥行きのある敷地をたっぷり使ったストレートな通路を彩るオオイタビも、T-Treppeを説明するにあたって外せない特徴です。

treppe.jpg


続きを読む

フロイデ奥沢 大規模修繕を行いました [プロジェクトその後]

staff 安藤

2003年竣工の賃貸住宅+店舗【フロイデ奥沢】。
共用部の大規模修繕工事が終わりました。

Freude1.jpg


続きを読む

コーポラクリスマス! [プロジェクトその後]

staff 中島永弼

今年もあっという間の1年。
気が付いたらもうクリスマスです。
街中が華やかになってきましたが、竣工したコーポラティブハウスからは
飾りつけの話題が聞こえてきています。
こちらは竣工14年目を迎えた自由が丘のJ-alleyの様子。
alleyの


そしてこちらは今年竣工のa-blanc
続きを読む

J-patioがドラマの撮影に使われました! [プロジェクトその後]

ゼロワンの竣工コーポラである「J-patio」がドラマの撮影に使われました!
香里奈さんが主演の「結婚式の前日に」というドラマです。

image12.jpg
建物のエントランス付近に俳優さんたちがいらっしゃいます。

実はJ-patioは何度か撮影で使われていて、過去には天海祐希さんや佐藤浩市さんの自宅になっていました。
意外と同じ物件が使われるものなのですね~

放送は12月1日(火)22:00~の予定です!

ウチソトドライエリア [プロジェクトその後]

staff 中島永弼

うちのドライエリアにはテーブルがあります。
ソトなんだけどテーブルがあります。

チョットした作業をしたり、ゴハンを食べたり、ただボーとしたり。
軒下にあるのでソトなんだけどウチっぽい。
雨の日でも使えます。
ウチソトドライエリア

続きを読む

屋上、外壁の点検に行ってきました [プロジェクトその後]

staff 安藤

2008年12月竣工のコーポラティブハウス#9【ARCO/仙川】
先日、共用部の定期点検に行ってきました。
その一番の目的はというと・・・話は約1ヶ月半前にさかのぼります。

arco1.jpg




続きを読む

2013竣工物件 [プロジェクトその後]

staff maruyama
フェイスブックなどでも紹介していますが、2013年の竣工物件をゼロワンのサイトに続々と追加中です!
今日はその中から・・・自由が丘のゲストハウス改装PJのご紹介です。
photo0101.jpg
続きを読む

次のページ