ユーモアカード [Goods]

staff 安藤

手紙が好きです。
書くことももちろん好きですし、もらうことはもっと好きです。
でも、矛盾するようですが、年賀状を書くのはなんだか億劫なんです。
なんででしょう。
周りが当たり前のように行う習慣にはまるでワクワクしないのに、
特別でもなんでもない普段の手紙には、特別な面白さを感じるんです。

humor_card.jpg


続きを読む

月光荘の8B鉛筆 [Goods]

staff 安藤

「月光荘」という綺麗な名前の画材屋さんを、あるエッセイで知りました。
4月にオープンした銀座シックスからほど近く。
1917年創業というから、今年創業100年という歴史ある画材屋さんです。

http://gekkoso.jp/

そのエッセイには、月光荘オリジナルの8B鉛筆が登場します。
それを読んで書き味を体感したくなり、それからしばらくは、
欲しいんだけど、ワクワクがなくなっちゃうからすぐ買うのも違うなぁ、
というムズムズした日々を過ごしていました。

そして先日、銀座に行く用があったので、
せっかくだから行ってみようと思って月光荘に初めて行き、購入しました。
(ちなみに銀座シックスはあまりの人の多さに耐えられず、スルーしました・・・)

gekkoso1.jpg


続きを読む

リールフックを楽しむ [Goods]

staff sato

新築時に玄関ドアの横に取り付けられることが多いリールフック。
主にクリスマスのリースやお正月飾りを飾るために使っている方が多いのではないでしょうか。

リールフック
ある日、せっかくあるフックをクリスマスリースやお正月飾りを飾るだけのものにしておくのはもったいないし殺風景なので、花や植物を飾ってみることにしました。

DSC02381_convert_20140801105244.jpg
チェリーセージや

DSC02387_convert_20140801105129.jpg
ツルハナナス

DSC02385_convert_20140801105207.jpg
器を変えてワイルドストロベリーなんかも。

帰宅時に、気持ちがホッコリ和みます。


3箇条の掟 [Goods]

staff fujita

candle.jpg

少し前まで30度を越える暑さだったのに、もう朝晩は肌寒いくらいですね。
先週末に食事に行った際テラス席にはストーブが焚かれ、キャンドルの灯を温かく感じる季節になったんだなと一気に秋の気分を味わいました。
その日は大学時代の恩師と同級生が集い近況報告をし合ったのですが、そういえばこんなかんじだった!と独特の雰囲気を懐かしく思いました。同じ研究室で過ごしている間は、時には徹夜で話し合ったり作業をしたり。。。時間がある分だらだらしつつも、その時々に何か1つのことに熱く取り組んでいたなと。


続きを読む

お気に入りアイテム [Goods]

staff hamana

今回は身近なアイテムとして手帳のお話を。
毎日持ち歩くものなので、やはりお気に入りのものを使用したいですよね。

私が使用しているのは、縦長サイズの皮製。トラベラーズノートというものです。

IMG_4795_convert_20100729094353.jpg

名前の通り、旅行の際に持ち歩く手帳ということで、飛行機のチケットがちょうど納まったり、A4サイズのマップや書類などを三つ折するとちょうど納まったり、、、大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいサイズです。
かれこれ5年近く使っているため、皮の表面は光沢を帯び、いい感じに仕上がってきています。
この手帳の良い所は、自分でカスタマイズ出来る所。
リフィルはもちろんですが、ポケットなどのグッズがたくさん出ているので、手帳以外にも様々な使い方が可能です。
私の手帳のポケットには、今まで行った事のある観光名所や展覧会のチケットなどを詰め込み、足跡を残してくれています。(ほぼ建築関係で占められていますが。。。)

IMG_4799_convert_20100729094502.jpg

ところが、、、
続きを読む

スケッチブック [Goods]

staff fujita

gekkoso.jpg

普段仕事で図面を描くのはCADですが、プランや詳細を考えるときは手で描くようにしています。(・・・と書くといかにも上手そうですが、下手なのでリクエストはしないでください!)
トレペ(トレーシングペーパー)みたいに薄くて、重ねて描けるスケッチブックがあるといいなと探していたところ、辿り着いたのが月光荘の薄紙。月光荘のスケッチブックは紙の厚さを選べるので、使用目的に合わせて使い分けができます。


続きを読む

重宝しています [Goods]

staff sato
近頃、フリクション、重宝しています。

フリクション



続きを読む

万年筆は紙を選ぶ [Goods]

いつもA5サイズ6穴のシステム手帳を使ってます。
紙は使い残しのノートをA5に切って、パンチで穴をあけたり、A4を折り込んで使ったり、リフィルを買ってきたりとさまざまです。メモ書き用のリフィルはハンズセレクトのリフィルが100枚で300円と、リーズナブルで紙の厚さや、程よい抵抗と滑らかさのバランスが、とてもしっくり来る書き心地なので、クリーム色の無地と白の横罫のものを愛用しています。

ハンズの紙2


続きを読む

水中で音楽を [Goods]

周囲や自身の予想に反して、もうスポーツクラブ通いも3年半以上続いている。運動中のお供は音楽。水中でもipodを聞くことができるケースとヘッドフォンがH2O Audio(取り扱いトリニティ株式会社)から発売されていて、いつもそれで音楽を聴きながらプールで泳いでいる。アップルストアでも売っているipod専用のアクセサリーだ。何もプールに入ってまで聴かなくても、とも思うけれど、なかなかこれが快適で一度経験したら、止められない。リストバンドもついているが僕はゴーグルにつけて使っている。
H2Oオーディオ



続きを読む

スマイルと言う名のペン [Goods]

ペンの欲しい欲しい病がこれでヤットおさまりそうです。smile、スマイル。
かねてから欲しかったラミーの日常使いの万年筆。今時ラミーといえばサファリが代表選手なのに、あえてそこを日本未発売の「スマイル」を手にするあたりが、アマノジャクたるあかし。。。笑)。
ラミースマイル


続きを読む

次のページ