FC2ブログ


J-alleyから花便り4 [01スタッフより]

staff sato

梅雨時で日照が少ない日が続いているこの頃、気分転換に
GW頃から梅雨前に撮影したJ-alleyの植栽画像をアップします。

GW頃のモッコウバラ
DSC03671_convert_20190711111746.jpg

建物南側のガラスフェンスに沿っていい感じに成長しています。




続きを読む

ゼロワンオフィス設立30周年! [01スタッフより]

party.jpg

staff 安藤

ゼロワンオフィスはこの5月で設立30周年を迎えました。多くの方々に支えられ、ひとつの節目を迎えることができたのだと思います。関わりを持つことができた皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

設立30周年!ということで、現役スタッフだけでなく、ゼロワンオフィスから巣立ったOB・OGを招いて30周年を祝うパーティを先日行いました。それぞれの道を進み、活躍している卒業スタッフからは貴重な話を伺うこともでき、現役スタッフとしても刺激を受けました。ゼロワン初期の頃のスタッフをはじめ、昔のエピソード等に花を咲かせていました。


続きを読む

スツール製作のワークショップ [01スタッフより]

stool1.jpg

staff 安藤

以前自宅の家具を製作してくれた家具屋さんが、スツール製作のワークショップを企画したというので参加してきました。

つくったのは、無垢の木(今回はクルミ材)を使ったシンプルなデザインのオリジナルスツール。実際つくれるかどうか不安でしたが、それでもやってみたいと思ったのは、買うのとはまた別の愛着を持つことができるのではないかという期待があったからです。


続きを読む

建築と緑の共生 [01スタッフより]

staff 安藤

ゼロワンのコーポラティブハウス#10【tradica/吉祥寺】
現在、303号室の入居者を募集中で、
ご検討いただく方の案内で、週末を中心に訪問しています。

tradica1_20190522.jpg


続きを読む

J-alleyから花便り3 [01スタッフより]

staff sato

桜が咲いて4月に入り昨日は真冬のような寒さでしたが、J-alleyの庭は春爛漫です。

DSC03648_convert_20190403110625.jpg

ネモフィラ、ビオラ、スノードロップ、ムスカリ、クリスマスローズなど咲いています。



続きを読む

面白い本屋へ [01スタッフより]

staff 安藤

本屋が好きで、よく行きます。新刊書店でも古本屋でも、そのあたりのこだわりはありませんが、本がずらっと並んだ空間にいるのが好きです。例えば待ち合わせ前にちょっと時間があるときなど、近くに本屋がないか探しては、特に買うものがあるわけではないのに立ち寄ったりします。

bookstore.jpg
台東区谷中の「ひるねこBooks」。小さめな店内に、面白い本がたくさん並んでいます。表に出ている古本は50~100円ほどで買えます。


続きを読む

美術館の入館フリーパスを手に [01スタッフより]

staff 安藤

東京ミッドタウンにあるサントリー美術館に行ってきました。
来月末まで「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」を開催中。
ちょっと意味をずらした絵画(雷神の姿かたちをした風神など)や、
不思議な状況を捉えた絵画(鬼を追う七福神など)など、
意味を考えるだけでも楽しい作品が多数展示されています。

サントリー美術館

suntory.jpg


続きを読む

来年もよろしくお願いいたします [01スタッフより]

20181221.jpg

staff 安藤

J-alleyでは毎年この時期、エントランスにリースを飾っています。
今年ももうすぐおしまい(まだちょっと早いですが)。
華やかなリースを見て、クリスマスや年末の気分を味わっています。
以前はこういうものに全然興味がなかったのに・・・。
気持ちを高めてくれるものの良さがなんとなく分かるくらいには、
大人になれたのかもしれません。

今年は戸建て住宅2棟と分譲マンション1棟が完成し、
また現在2つの賃貸住宅プロジェクトが進行中。
コーポラティブハウスの企画こそできませんでしたが、
ありがたいことに忙しく、業務をさせていただきました。
来年は進行中プロジェクトを成功に導くとともに、
新しい価値を発信すべく、プロジェクト立ち上げに注力していきます。

ゼロワンオフィスは、
12月25日から1月6日まで、年末年始休業とさせていただきます。
年明け1月7日より、2019年の業務を開始いたします。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


アートギャラリーのある家 [01スタッフより]

staff 安藤

好きな作家の個展が開催中だということで、笹塚の喫茶店に行きました。ビルの1階にあるその喫茶店、扉を開けて喫茶室に入ると、さらに下へと降りる木の階段が。下には小さな地下室があり、そこがギャラリーになっていました。

コーヒーをテーマにした絵は順に見ていくと短いストーリーになっていて、地下室ならではの地に包まれているような安心感を感じながら、絵の世界にしばらく浸っていました。普段ギャラリーなんてそれほど行かないのに、背伸びしちゃって・・・。

gallery1.jpg


続きを読む

本の縁日2018 [01スタッフより]

staff 安藤

千駄木の養源寺で一年に一度開かれる「本の縁日」に行ってきました。

不忍通り界隈の本屋やカフェ、ギャラリー等楽しい場所を紹介する「不忍ブックストリートMAP」を手に取ったのが、不忍ブックストリートとの出会い。この地図で私は、いわゆる「谷根千エリア」が古本の面白い街でもあるのだということを知りました。

その不忍ブックストリートが主催する秋のイベント。お寺の敷地内に地域の新刊書店や古本屋が集まって本を並べるほか、出版社もブースを出し、新刊本を直接手売りする、というもの。普段大型書店では目にしないような古本を見つけることができるだけでなく、本という商品を供給するつくり手とも話をしながら本を選ぶことができます。この「売り手(つくり手)と読み手とを繋げる」役割を担っていることが、こうしたイベントの面白いところであり、ただ本を消費するだけでは味わえない醍醐味だと思います。

book_street.jpg


続きを読む

次のページ