こだわりのデザイン--5: ガラスブロック照明 [ゼロワンの設計を語ろう]

今度のこだわりデザインは特製照明器具。
建築に照明は機能的に必須なものであるだけでなく、演出装置としてもかなり有効なアイテムだ。

20050325184847s.jpg

照明が灯ると昼間とはまったく違った雰囲気になる。さて、この写真の中にこだわり特製照明があります、どれでしょう?

続きを読む

alleyは花満開! [murmur語録]

もうすぐ4月!さくらに先立ちalleyの木々も花を満開に咲かせました。
とは言っても、、、入居者の方は誰も気付いていないかもしれません。ちなみに01のスタッフは誰も知らなかったです。
続きを読む

4月3日は「さくらまつり」の日 [01スタッフより]

スタッフ・ハマグチです。

いよいよ今週末に「さくらまつり」が迫ってまいりました。今は準備の方を着々と進めているところです。前回書いた「ZERO-ONE Tshirt」もすでに発注済み。あとは遠く四国から出来上がって来るのを待つだけです。

ホームページにも概要を載せておきました。
自由が丘駅南口を出たひとつ先の緑道をそのまま歩いていけば到着しますので、そうそう道に迷うことはないと思いますが、気がかりな方は念のため地図をチェックしてからお越しください。緑が丘駅からも同じく緑道一本、すぐです。ここに入居される方は自宅の場所を説明するのが、とても簡単ということですね。

ekiposs.jpg
■自由が丘駅のホームにもポスターが貼られました。
続きを読む

犬との出会い [J (愛犬ジェイ)&etc.]

最初に犬を飼うことになったのは20年前。仕事先の工事現場近くで当時でも珍しい野良犬が子供を産んだのだ。
保健所が何度も捕獲にきているのを目の当たりにし、保健所より先に捕まえないと処分されてしまうと、むきになって子犬たちの救助をした。現場の人たちも俺があいつを連れて帰るとか、親も引き取ると言っていたので、貰い手のなさそうな一番不細工な子と、一番人気であったベージュは遠慮して(誰かが引き取るであろうと)二番目に賢そうな2匹を引き取った。

chaco.jpg

■放っておけない、あどけなさ。この子が僕と犬の最初の出会いを導いた
続きを読む

妹島和世と松居慶子 [建築家コラム]

今をときめく、ぴかぴかに輝く魅力的な女性二人、2人とも僕と大きく違わない世代です。
妹島さんの建築はスタディ模型がそのまま現物になったような「非建築的」なところがとても新鮮な驚きがあります。
図面を見ていても建築の図面に見えない(笑)パースを見てもまるで、、、
20050321160437.jpg

■Jazzは黒人のものなんていうのは過去の話。今はこのような若くて美形の日本人女性の活躍が目立ちます。
続きを読む

犬の字 [J (愛犬ジェイ)&etc.]

ご主人が大の字ならぬ「犬の字」と呼ぶ、このポーズはそう 「早く家へ帰りたい」けど、まだ、我慢できる段階っていうこと。わかってるよね?
我慢の限界を越すと、今度は声でアピール!最初は「クゥーン、クン」それでも帰れそうにないときは「わん!ゥワン!」と、吼えちゃうもんね。最後の手段は「フテ寝」しかないけど他にいい方法ないかなあ。
毎晩、帰りが遅すぎて付き合いきれないよ。もう!。


20050325121232.jpg


こだわりのデザイン--4: 樹木の足元 [ゼロワンの設計を語ろう]

パティオのシンボルツリー足元の処理について。
一般的な鉄製のツリーサークルではあまりに味気ないし、存在感がありすぎてパティオそのものが狭く見えてしまう。ウッドチップや下草というのも能がないし土のままというのも汚れる。そこで考えたのが、、、

20050321185035s.jpg

■シンボルツリーは夜、ライトアップされ、道路からもちらりと見ることが出来ます
続きを読む

アメリカの心理学者マズローの法則 [murmur語録]

本当は髪の毛を切ったと盛り上がっているこここちらのコメント用に書いていたけど、思ったより充実した内容になったので(笑)新規エントリーに昇格。
続きを読む

自分も気付かれず・・・ [01スタッフより]

staff M.T

自分も髪を切りましたが、
誰にも何にも言われずに、
今日という日が過ぎようとしています・・・。

あまり変わってないからかな??

丹下健三死去。お悔やみ申し上げます。 [建築家のオフタイム]

丹下先生が都庁のコンペに取り組んでいる頃、ちょっとしたご縁で先生に多く接する機会がありました。
20050322175241.jpg


■日本の建築家の存在感を世界に見せた巨匠
続きを読む

次のページ