FC2ブログ


フランク・ロイド・ライトとソニー・ロリンズ [建築家コラム]

モダニズムの時代にあって、時代の主流とは一線を引きながらも巨匠として君臨、圧倒的な知名度と人気を博した二人に共通するのは、コンセプトや言葉の影響力ではなく、際立つ個人芸を存分に発揮するところ。挫折とブランクを乗り越え見事なカムバックを果たして大きくなってきたことだろう。
ライトは「有機的建築」と言った理論を展開し、実践していくが、、、

20050330181154.jpg


■「サックスフォン・コロサス」天然の明るさがあふれる名盤

続きを読む