FC2ブログ


ブルーヘブン [建築と植栽]

staff 濱口

今回取り上げるのは「ブルーヘブン」。
ゼロワンの竣工プロジェクトでは、J-patioの外構などで植えています。

IMG0006.jpg
J-patioの外構に植えたブルーへブン

このような細く尖ったような形をした植栽、どこでもよく見かけると思います。一般に「コニファー」と呼ばれていて、ブルーへブンもそのうちの1つです。
「コニファー」とは、正確にはマツボックリのような「毬果(コーン)」を生じる植物のことを指すそうで、実は日本人に馴染み深いマツやヒノキも全てコニファーの範疇になるとのことですが、現在の日本では「針葉樹の中で葉色や樹形が美しく、園芸的に鑑賞性をもつもの」という意味合いで使われています。

続きを読む