イギリスの建築誌「Architects' Journal」掲載。 [01スタッフより]

staff 濱口

イギリスの建築雑誌「Architects' Journal」の本日3月31日号に
東日本大震災に関しゼロワンオフィス伊藤正のコメントが掲載されました。

aj20110331blog.jpg


記事の題は「Quake could force all homes to be low energy」。
「地震は全ての住宅に省エネルギーを強制するかもしれない」
と訳せるでしょうか。

この記事の中で
"インフラに頼り過ぎない建築の可能性"や
"高気密高断熱住宅は省エネであるが風通しを重視していた
日本の建築とは必ずしも相容れない点”等が
日本の建築家からのコメントとして紹介されています。

取材では、イギリスやその他全世界中の設計者が
今回の地震からどのような事を受け取り、また考えていくべきかを
いくつかの質問を通し繰り返し求められていた印象があります。

日本国内は被災地は当然のこと、まだまだ全国民が
様々な心配事の重積に耐えているのが実情でしょう。

今回のような記事をきっかけにして、
世界中の設計者、建築家がインフラとの適切な関わり方の再考や
個々の住宅で可能な対応策の模索を具体的にまた前向きに行うことで
結果的に国内にもフィードバックされることを望みます。

http://www.architectsjournal.co.uk/

災害時の最寄の給水所を確認しておこう [プロジェクト進行中!]

sato 3/23
最近になってコーポラティブハウスのJ-alleyにも回覧板がまわってくるようになりました。今日の回覧板は、「水道ミニ情報」
災害時の給水所


続きを読む

節電と設計 [01スタッフより]

staff hamana

この度の「計画停電」で、節電、省エネについて改めて考えさせられています。

最近ではこれらに感心をもっておられる方も多くいらっしゃいます。
では、私自身はどうか。
日々の生活では特別に意識していなかったように思います。

節電方法として、最も初歩的なのが「コンセントを抜く」。
ただ、この行為が意外と面倒なのです。
なぜかというと、

①コンセントなどのコードは、邪魔になるから隠したい。

②ということは、壁についているコンセント自体も隠したい。

③という訳で、設計する際、コンセントをあまり目立つ場所には設置しない。

コードを手繰り、ようやくコンセントを見つけることができる状態です。

設計段階から、家具・電化製品を置いた、より詳細なシミュレーションの必要があります。
あとコンセント自体のデザインを変えるという方法もありますね。
あっ、でも結局コードは何とかしなければなりませんが。。。

konsento.jpg
かっこいいコンセント(商品開発中らいしいです)

お祭り中止 [01スタッフより]

sato
いよいよ春に向けあちらこちらでお祭りが執り行われる時期になりましたが、今年は「東北地方太平洋沖地震の被災状況に伴い〇〇祭は中止決定とさせて頂きました」等の断り書きがここ自由が丘をはじめあちらこちらで見受けられます。
被災された方々や被災地の状況、原発事故の影響等など考えるとお祭り騒ぎなどけしからんと思うかもしれませんが、こんな時だからこそ「被災地への義援金を募うことを目的にしたお祭り」(はっきりした目的意識をもったお祭り)をすれば良いのに。自粛自粛で東京が停滞していては被災地に元気を送れなくなってしまうのではないでしょうか。

施工中の建物は耐震強度は大丈夫なのか? [tradica[吉祥寺]]

staff かん

kj_check

今夏の竣工を予定しています、吉祥寺東町コーポラティブハウスを担当しております。工程としては地下1階地上三階のRC躯体の施工を終え鉄骨造のペントハウスのフレームを設置した段階で地震にあいました。

続きを読む

テレビをみていて [01スタッフより]

staff 中島永弼

「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう。

「馬鹿」っていうと「馬鹿」っていう。

「もう遊ばない」っていうと「遊ばない」っていう。

そうして、あとでさみしくなって、

「ごめんね」っていうと「ごめんね」っていう。

こだまでしょうか、いいえ、誰でも。


続きを読む

助け合い [01スタッフより]

sato

実家のある新潟でも水道水から放射性物質が検出されたと聞き、年老いた両親はどうしているかと気になり実家に電話をしてみました。幸いにも生活には大した影響もなく過ごしているようでしたが、両親は6年前の中越地震で住んでいた家が倒壊してしまい被災者としてボランティアの方々のお世話になり、寄せられた救援物資で助けられた経験をもっています。

続きを読む

ちょっと、ひと休み [01スタッフより]

staff 濱口

事務所のある自由が丘は、
地震による大きな被害はありませんでしたが
どことなくステンレスフルな表情を
しているような気がします。

悲惨な出来事が続いていますから
仕方がありませんが、これでは気持ちが疲れてしまいます。

そこで、ちょっと心のひと休み。
なかなかクダラナイものを紹介してしまいます。

オモコロ日記「節電しよう!」:http://diary.omocoro.jp/?eid=659

クダラナイと思って読んでみたら、以外と目からウロコ情報だったでしょうか。

トーストを焼く時にはトースター。
ほんの小さな固定観念を打ち砕くと、それが節電になるんですね。
何事もちょっとした心がけ、そして元気に生活していきましょう。

買い占めでパンが売ってませんよ、なんてツッコみはご勘弁。

コーポラ管理組合掲示板 [プロジェクト進行中!]

staff takamura

ゼロワンで管理コーディネートを行なっているコーポラの管理組合には、組合専用の掲示板やブログ、またメーリングリストを設けています。これは管理組合の連絡を取り合う際にとても有効に利用されています。

普段は、
「駐車場を○日空けるので、どうぞ使って下さい。」という方がいると、
「来客があるので使わせて下さい。」と他の組合員が返答する。
といった具合に、組合員の間での様々な連絡事項に使われています。

今回、地震が起きた際にもメールと掲示板を使い組合員の安否確認を行ないました。

組合掲示板

※クリックして拡大

続きを読む

Tokyo Iwamotocho Tokyo TUC "Chihiro Yamanaka Trio Tour 2011 Spring" [01スタッフより]

staff 植田開

IMAG0197.jpg

先月末ごろ、山中千尋さんのライブに行って来ました!
今回は3部構成ですが、時間の都合も有り2ndセットのみです。


続きを読む

次のページ