FC2ブログ


自由が丘でお買い物ついでに [プロジェクト進行中!]

staff 池田

いきなりですが、ゼロワンオフィスは自由が丘駅から徒歩3分。
まわりに沢山のショップやカフェが立ち並ぶ、ステキな場所にあります。

先日は、お昼のお弁当を買うついでに、洋服を買ってしまいました。
ステキなものがすぐ買える、働くには誘惑が多い街です。笑

休日もたくさんの人で賑わいます。
jiyugaoka.jpg

ゼロワンオフィスでは、募集中コーポラティブハウスの説明会を受け付けております。
ゴールデンウィークのショップ巡りのついでに、ぜひお立ち寄り下さい。
ご予約はこちらから

■募集中プロジェクト
【自由が丘コーポラティブハウス・桜小道プロジェクト】
【成城砧コーポラティブハウス】

本プロジェクトの詳細につきましては、メンバー登録が必要です。
お問い合わせお待ちしております。
メンバー登録はこちらから

GW家づくり相談会開催します。 [プロジェクト進行中!]

staff 池田

今週末からゴールデンウィークの始まり。
皆様ご予定は立てられましたか?
旅行やお出かけ、家でゆっくりするのも良いですが、、

ゼロワンオフィスでは、ゴールデンウィーク中【家づくり相談会】を開催いたします。
戸建てにしようか?コーポラティブハウスって?資金計画は?
などなど、、家づくりに関するご相談を受け付けております。
個別相談会ですので、ご要望に合わせてご説明いたします。
0426blog.jpg

相談会は無料です。ご予約フォームよりご希望の日時をお選び下さい。
お気軽にご予約下さい。お待ちしております!

所要時間:1時間半~2時間程度
場所:ゼロワンオフィス 東京都目黒区自由が丘 2-16-9 J-Alley-B
アクセスはこちら→http://01-office.co.jp/access/index.html

また募集中のコーポラティブハウスの説明会も受付中です。
ゴールデンウィークのお休み中に、ぜひご参加下さい。

シャルロット・ペリアンとスガダイロー [01スタッフより]

staff 植田開

目黒美術館の「シャルロット・ペリアンと日本」に行って来ました。
氏はル・コルビジュエと共に設計活動をしたフランスのデザイナーで、今回はその中から家具を中心とした実物展示が行われています。

P1010321.jpg
本物のオンブル!この厚みのバージョンは初めて見ました。
1枚の合板を曲げたのみという潔さと、設計どおりの薄さが醸しだす軽やかさが、黒色で締め括られており、堪らない雰囲気を持っています。


続きを読む

フキのその後 [01スタッフより]

staff 中島永弼

暖かくなってきましたが、先日ご紹介したフキノトウ。
こちらはだいぶ大きくなってきました。
そろそろ食べ頃です。

フキ・ハラン

一緒に写っているのは、「ハラン」という植物。
こちらも道端などでよく目にするものです。
大きな葉は料理の飾りつけに使えて、とっても便利なのです。



段違い階段 [01スタッフより]

staff:濱口

階段のデザインは設計の中でも
重要なポイントになることが多々あります。

「静的な空間の中で、階段の造形は動的要素としてうんぬん…」と
難解に語りだすのもありかもしれませんが、今回は止めにしておきまして、
とにかく造作が比較的細かく目立つ存在になりやすいのが「階段」です。




Swd Houseのリビングに設置した階段です。
ちょっと普通の階段ではありません。


続きを読む

中目黒コーポラの現場と目黒川の桜 [プロジェクト進行中!]

staff hamana

進行中プロジェクトの「中目黒コーポラティブハウス」。
現場では地盤改良工事が行われています。

IMG_6344.jpg
逐一記録していきます。

見えなくなってしまう部分だからこそ、きちんとチェックしていきます。

さて、そのような事を現場で確認している先日の昼休み、
桜の咲いた目黒川を散歩してみました(初めて)。

続きを読む

うちの庭 [01スタッフより]

01sato

緑道沿いの桜が散って家のドライエリアに薄桃色の花びらがはらはら
舞い降りてきてます。何ともいいものです。
上を見上げると青い空に花をたわわにつけた桜の樹が見えるんですが、
一年のうち今しか味わうことができない贅沢な瞬間です。


120412

エゴノキの足元には、今の季節はクリスマスローズ、ムスカリ、スミレが咲いています。
次は何を植えようか?あれこれ考えるのが楽しみな季節です。

地主の想いから始まったプロジェクト [ゼロワンの設計を語ろう]

昨年夏に竣工したコーポラティブハウス『tradica』は、大きな土地を持つ地主の方から、「先祖から受け継いできたこの土地を大切にしてくれる人に住んでもらいたい」と言う要望にたいして、コーポラティブハウスを提案することで実現をした計画です。

kj.jpg

相続対策で敷地全体を維持継承することが困難になり、やむを得ず大半を手放さざるを得なくなってしまった地主ですが、そこがさらに細分化されていくことに強く抵抗があったようです。敷地の一角に自宅を残す心積もりの地主にとって、かつての自宅の一角にミニ戸建て開発が行われたり、賃貸や分譲マンションになること対し、否定的な考えを持っておられました。とは言っても、大きな敷地に大きな一軒家を構えて、ずっと住み続けることの難しさを実感している地主にとって、大きな戸建てを期待するにも、可能性の低さと将来に対しては不安があるようでした。そうした中、正にコーポラ住宅と言うスタイルは地主にとって、思い描いていた理想の姿に近いものだったようです。すまい手の顔も見え、住まいに対する思いの深さもあり、将来すぐに再開発されるリスクも少なく、まとまった空地や緑などが末永く継承されるであろう住まいの形、漠然と追い求めていた思いを一気に解決してくれるのが、コーポラティブハウスだったのです。この計画は、すまい手だけではなく、元地主の夢をも背負った計画だったのです。

tra_2.jpg

続きを読む

自由が丘コーポラティブハウス・メンバー限定公開中! [プロジェクト進行中!]

staff 池田

そろそろ、東京では桜満開の噂もチラホラ。。
今週末はお花見予定の方も多いのではないでしょうか?

4月7日、8日は毎年恒例の「自由が丘さくら祭り」です。
ゼロワンオフィスの近く、九品仏緑道で開催されます。

また先週からメンバー限定で募集開始いたしました、
[自由が丘コーポラティブハウス・桜小道プロジェクト]
計画地も、もうすぐ満開を迎えようとしています。

0403blog.jpg
0405blog.jpg


春は、満開の花の下をくぐり
夏は、木漏れ日を抜け
秋は、落ち葉を踏みしめ
冬は、やわらかな日差しを浴びる

そんな自分達の桜小道を持つ13戸のコーポラティブハウス。

説明会ご予約受付中です。
さくら祭りへのお出かけとご一緒にぜひお立ち寄り下さい。
説明会受付はこちらから

本プロジェクトの詳細につきましては、メンバー登録が必要です。
お問い合わせお待ちしております。
メンバー登録はこちらから

NO RICE,NO LIFE [01スタッフより]

staff maruyama

今日のお昼ごはん。
「白山米店」のお弁当です。
s2012-04-04 12.25.46
水曜日だけ作っているそうで、おいしいと評判なので初めて行ってみました。お米屋さんでお弁当ってお得なかんじがします。

今日のおかずは揚げ餃子でした~。おいしかった!
お米だけでなくおかずも凝っていて、通ってしまいそうです。

ミシマガジンで連載しているレシピ、「白山米店のやさしいご飯」もおいしそうでおすすめです。
次のページ