FC2ブログ


組み立て式屋台 [01スタッフより]

staff 安藤

昨日の記事で紹介した「変わり種のオーダーメイド」には続きがあります。キッチンカーの他に家具屋さんがつくったものは・・・。


続きを読む

オーダーメイドの醍醐味 [01スタッフより]

staff 安藤

コーポラティブハウスを企画することで自由設計の楽しさを一人でも多くの人に知ってほしいと思っていますが、なにも自由設計を体感するための手段はコーポラティブハウスだけではありません。戸建て住宅だって同じですね。都内においては、「集まって住む」ことでかかるコスト(土地代や建物工事費など)を合理的に分担して、比較的安価に住まいをつくることができるので、集合住宅を企画することが多いのですが、本来戸建て住宅でも自由設計は可能で、むしろそれが自然です。要は戸建てにせよ集合住宅にせよ、あらかじめ決まっている間取りの住まいを「購入する」のではなくて、自分の暮らし方や好み、センスにあわせて「つくる」というプロセスが大事だと思います。


続きを読む

三茶ハウス 隣家との位置関係 [プロジェクトその後]

staff 安藤

【三茶ハウス/太子堂】はいわゆる「路地状敷地」に建つコーポラティブハウスです。前面道路に接している部分の幅はおよそ5メートル。そこから奥まったところに敷地が広がっていて、建物が建っています。旗の形に似ていることから「旗竿地」と呼ぶことも多いですね。


続きを読む

続けること [01スタッフより]

staff 安藤

やろうと決めたことを続けるというのは、大変なこともありますが、有意義なことでもあります。


続きを読む

空を見上げる [01スタッフより]

staff 安藤

昨日、空に飛行機でにこちゃんマークを描くという企画が都内であったようでした。暗い気分になりがちな今だからこそ空を見上げて元気を出そうよ、というメッセージのようで、面白いことを考えるなぁと思いました。そういえば自分自身、外を歩いている時に意識して空を見上げることはあまりないと気づき、反省。特別落ち込んでいるわけではないけれど、どちらかというと下を向いて歩くことの方が多い自分です。ちょうど外出するタイミングだったのですが、見つかりませんでした、にこちゃんマーク・・・。

「上を向いて歩こう 涙がこぼれないように」超有名な歌謡曲があるように、人は空を見上げることで多少なりとも気持ちが晴れて、自然と笑顔になるのかもしれません。


続きを読む