FC2ブログ


建物の名前 [01スタッフより]

staff hamana

マンションにはそれぞれ名前があります。
コーポラティブハウスにも名前があり、入居者によるネーミング会議が開かれます。

今回は、昨年末竣工を迎えた「中目黒コーポラティブハウス」についてご紹介します。

4世帯の入居者にネーミング案を募った所、なんと20近くのアイデアが集まりました。
これは予想外に多い!
案の上、ネーミング会議は白熱したものになりました。。。

写真 2012-12-25 14 15 42 (1)

事前に設計者として、この建物に込めた思いを整理し、皆さんに提示しました。

ネーミング会議当日は、皆さんのプレゼンからはじまりました。
様々なアイデアの思いを聞くと、非常に良く考えられていて、とても嬉しく感じると共に、少し恥ずかしい気持ちもありました。
恥ずかしいというのは、いわゆる「照れ」です。

プレゼン後は、投票に入ります。
が、予想通りばらけます。

写真 2012-10-08 15 55 19

絞られたアイデアを更に皆さんで吟味。
そして、繰り返すこと3回。。。

建物のコンセプトの一つである、
4世帯が一つにまとまった、まるで一軒の邸宅のような共同住宅。
「Co-」は「共同の」、「casa」は「家」、それらを組み合わせた言葉、「cocasa」が採用されました。

その後、フォントや大文字小文字の議論を経て、「cocasa」は誕生しました。

写真 2012-12-21 14 13 17

少し気が早いですが、進行中の「吉祥寺東町コーポラティブハウス2」の名前も楽しみです!
URL: