高校の家庭科の教科書に掲載されました。 [01スタッフより]

staff 松尾

高等学校の家庭科の教科書で、吉祥寺tradaicaの建設組合の総会の様子が紹介されました。

69712p (1)


tradicaはゼロワンオフィスがタウンクリエイションと共同で企画、設計したコーポラティブハウスです。
バリアフリーの住まい、生活支援のある住まい、コレクティブ住宅などとともに「これからの住まい」としてコーポラティブハウスが、ライフスタイルや感性に合わせて作ることのできる住宅として紹介されました。
http://www.01-office.co.jp/press/images/20130513171837.pdf

私が高校生のときにはコーポラティブハウスが教科書などで取り上げられることもなく、教科書ひとつをとっても時代とともに住まいに対する意識、あり方が変わっているのが分かります。

住宅はこうだ、コーポラティブハウスはこうだ、とその時代の既成概念や虚構に惑わされることなく、社会の動きや関係者などの声に常に耳を傾けながら、長きにわたって必要とされる住まい作りに携っていきたい、改めてそう思いました。


URL: