FC2ブログ


2013竣工物件 [プロジェクトその後]

staff maruyama
フェイスブックなどでも紹介していますが、2013年の竣工物件をゼロワンのサイトに続々と追加中です!
今日はその中から・・・自由が丘のゲストハウス改装PJのご紹介です。
photo0101.jpg テナントを子供のための教室が使用するため、手摺の補強などの工事と合わせて階段室を楽しげな空間にしたいというご要望からスタートしました。
photo0202.jpg
建物自体は建築家の鈴木エドワード氏の設計で、螺旋状の階段にドーム型の天井、スリットの窓から光が差し込む特徴的な部屋です。階段のまわりにぐるっと絵を点在させ取り囲むことで、誘い込まれるような空間になっています。

壁画はアーティストの臼井佐織さんに描いていただきました。

タイトルはラテン語で「Ad Astra vehi」 「ludere venti」 「Ἄνεμοι」
(星に乗っている、風のまにまに、風の神さま (東西南北) という意味の言葉)

photo0303.jpg
(タイトルはなぜか天井に書かれています。)

階段のまわりをぐるっと描いているところから、星に乗ってるイメージ。
その場は、草木のなかに人の痕跡がみえる。お互いこのまま、風のふくまま季節がかわるのがいいな という意味だそうです。

また、入口に描かれたサブタイトル「Omnia eunt more modoque fluentis aquae」は
万事は流れる川のようにうつろいゆく という意味。
タイトルとサブタイトルは沿っているような相対するような、あいまいな関係です。

アクリル絵の具で描かれていますが、ペンと筆の中間のような絶妙なタッチで、全体に風がふいているような モノクロでありながら温かみのある絵になっています。
臼井さんは学生時代の友人なので今度はぜひ自分の担当物件でも一緒に仕事ができたらと思ってます!

その他の竣工物件はこちらから。
ぜひご覧ください!

URL: