デザイナーとアーティスト [murmur語録]

道後温泉で開催されている、道後オンセナートの招待アーティストである石本藤雄さんのトークショーを聞く機会がありました。
冒頭、いきなり石本さんが僕は「アーティスト」ではなく、「デザイナー」なんですけれども。と、前置きをされてからお話を始めていました。。。。衝撃でした。

ishimoto_talk.jpg ・・・・
石本さんがアーティストでなく、あえて自分をデザイナーと言った意味は一瞬にして理解できました。

彼は長年マリメッコのデザイナーとして、世界的に活躍された経歴をお持ちです。デザイナーは単に絵を描いたり、モノをつくっていれば良いというものではない。経済やビジネスと結びつきが大切なんだ。
加えて言えば、デザイナーは、人に受け入れられ、生活の一部に入り込んでこそ成立する、地に足をつけたものだと。
彼は生きてきた道から、そんな哲学とプライドが培われてきたのだろうと思います。

建築家とはデザイナーなのかアーティストなのか?
わかりきった質問だと、簡単に切り捨てられるような、問いかけには思えませんでした。
URL: