試験練りを行いました! [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff maruyama

進行中の赤堤CH Project。先日コンクリートの試験練りを行い、工場へ立会いにいってきました。
0.jpg
試験練りは、実際に現場で用いるコンクリートと同じ材料を同比率で混ぜ、計画している強度や性能が確保できているかを確認する試験です。
まずは各材料の分量確認。
今回は3種類分あるので材料も多いです。
112.jpg

これらの材料を混ぜて練り、スランプ(固さ)・空気量・温度・塩化物含有量を確認します。
名称未設定-1
写真はスランプの確認の様子。
学生時代に授業でコンクリートを練ったことがありましたが、工場へ行ってみて作業の手際の良さに圧倒されてしまいました。本当に手際が良く、あっという間です。。
902.jpg
そしてそれぞれのコンクリートからテストピース(供試体)を6本ずつとり、後日1週・4週強度を確認します。

1週間後の圧縮強度試験の様子がこちら・・・
03.jpg
1週間目ですが、すでに基準の必要強度を確保できていました。
現場では2次根切りが進んでいます。躯体の打設の日がいまからたのしみです!
URL: