FC2ブログ


人気?賃貸マンション [プロジェクトその後]

この4月に竣工したペット共生(強制?笑)マンション「K9スタイルワン」
ガラス張りの浴室が関係者内で評判が分かれたことを以前に書いたが、幸い、心配をよそに話題の部屋の入居者が全部決まった。知らせを聞いたときは、達成感と安堵感とあいまった喜びの瞬間だった。しかも、最後の一部屋は01で決めると言ったおまけ付きである。これでやっと、一物件の区切りがついた気持ちになれる。

20050608191837.jpg

■夕焼けを映すK9StyleOne。
空がいっぱいあると空気もいっぱいあるような気がする。(のは、僕だけ?) 設計したマンションに人が集まるか集まらないかは、設計の良し悪しを評価されているようで、とても気になるものだ。コーポラは特に人を集めることが絶対条件だし、賃貸マンションにおいても責任はないと言えどもかなり気になる。(と、以前にも書いたな、笑)
そこでひとつ、設計者のスタンスが問われてくる。
入居者の入らない建築なんて、独り善がりであろうし、どこか企画が間違っている。かと言って、マーケティングだけに基づいた設計や上辺だけのデザインはよそ様に任せればよいであろう。
ブランディングに走ったり、話題性を意識する気にもなかなかなれない。実はゼロワンオフィスらしさもあまり意識していないのだ。話題性が建築より前に出てくるのは何か邪道に感じてしまう。そのせいか、戦略がないとか、不器用とか言われてしまうのだろう。。。
本当は毎回あれこれ考えるのだが結局、自身の建築に対する価値観や哲学を忠実に設計していくことに行き着く。すなわち、ロケーションを読み、気持ちの良い住まいをめざし、忠実なスペックを確保するなどだ。建築デザインとは?建築に対する哲学やコンセプト,組立て方を具現化させる作業。人目を意識した形のお遊びや色選びではない。
設計をしている間は、いわゆる「人気」が頭から離れて、募集時や竣工後に決まって思い出したように気になリ出すのだから、たちが悪い。

コメント

全室入居。おめでとうございます。

ユダヤ教の教えで学ぶとは一旦自分から出て
自分に帰って完成する。という教えがあります。学問や先達の教えを学び最後は「~自分の(建築に対する)価値観や哲学に戻る~」
とは正にこの事ですね。

一つの境地と言えますね。
  1. 2005/06/15(水) 07:59:00 |
  2. URL |
  3. 金原宏治 #TvgoNfxI
  4. [編集]
URL: