コモレビノイエ 植栽見学会&総会 [プロジェクト進行中!]

コモレビノイエは、竣工に向けて内装工事の真っ最中。決して余裕のない工期のなか、建設会社も急ピッチで施工を進めています。

今月は、共用部に植える植栽や各住戸の記念樹「マイツリー」を選ぶ植栽見学会と、入居後の管理規約や管理会社、建物名称などを決める建設組合総会を開催しました。

kengakukai.jpg

植栽見学会では、建物を象徴するシンボルツリーを組合員と一緒に選びました。今回、落葉樹と常緑樹のツインとし、緑豊かな自然環境になじませつつ、季節の移り変わりを感じられるようなものにしています。

soyogo.jpg
シンボルツリーに選定した「ソヨゴ」。葉が風に揺られてそよぐ様子が語源のようです。

組合総会では、管理会社候補によるプレゼンテーションが行われました。入居後の管理のパートナーを選ぶ大事な議題なので、組合員も関心が高く、積極的な質疑、活発な議論が行われました。

入居後のルールを定める管理規約類の決議では、ペットの飼育や共用部での喫煙など、具体的なことまで話し合いました。すでに決まっているルールに従うのではなく、自分たちでルールをデザインできるというのが、コーポラティブハウスの良いところ。住まい手がお互いに気遣いながら楽しく暮らす、そのためのルールを決めていきました。

また、建物名称を決める決戦投票を行いました。組合員からもいろいろなアイデアが出され、複数の案から選びましたが、発足当初からのプロジェクト名に愛着を持っていただけたようで、最終的には「コモレビノイエ」に決定!プロジェクト名がそのまま建物名称になることはあまり多くなく、企画した立場として、とても嬉しかったです。

コモレビを浴びながら公園でゆっくり過ごす時ような、そんな快適な時間が流れる住まいになりますように。


URL: