FC2ブログ


三茶ハウスと茶沢通りの風景 [01スタッフより]

staff 安藤

2018年もゼロワンオフィスは、現在進行中のプロジェクトを成功させることはもちろん、新しいプロジェクトの企画立ち上げに注力いたします。皆さんに楽しくて自由な住まいづくりの機会を提供できるよう取り組んでいきますので、どうよろしくお願いいたします。

この週末は三軒茶屋に行ってきました。【三茶ハウス】の入居者から内装リフォームの相談をいただき、その打合せです。

sancha-house2018.jpg

三茶ハウスは管理組合の運営方式として自主管理方式を採用しています。管理会社に全部委託しないで、入居者自ら率先して組合運営をしています。「自分たちでできることは自分たちの手で」スピーディーに物事を決めていける意思決定のはやさや主体性を、特に強く感じるコーポラティブハウスです。私が知る限り、総会の出席率は例年100%。世帯数こそ少ないものの、決して簡単なことではないと思います。

そんな管理組合に会えるのはもちろん、三茶ハウスへ行くときは、賑やかな茶沢通り沿いを歩くのも楽しみのひとつです。自家焙煎のコーヒー屋や文房具屋など、いずれも小さいながらも雰囲気の良いお店がたくさん。八百屋さんの前には、お客さんが行列を作って待っていました。休憩でよくお世話になっていたカフェは、パンにこだわったハンバーガーショップに変わっていました。

もしも三軒茶屋でまたコーポラを企画するとしたら。三軒茶屋ならではの賑わいを身近に感じられる住まいがあったらいいなぁ。さらにもう少し踏み込んで、1階にカフェレストラン、上階に住む、なんてことができたら楽しそうだなぁ。1年に1回、総会はお店で食事しながら・・・。なんて、つくる前からいろいろ考えたりしています。

URL: