FC2ブログ


賃貸でも、自分でつくれる [プロジェクト進行中!]

staff 安藤 

リセール中のコーポラティブハウス【J-alley-D/自由が丘】は、この度募集終了となりました。ご検討いただき、ありがとうございました。ゼロワンオフィスでは現在リセール中のプロジェクトはありませんが、案件がありましたらまた紹介いたします。引き続きよろしくお願いいたします。

さて、いまゼロワンオフィスでは、新しいプロジェクトの企画を進めています。コーポラティブハウスの大きなメリットの一つである【自由設計】を、【賃貸】マンションに活用させることはできないか、というものです。

jiyusekkei.jpg
自由設計の事例。入れる本をイメージしながらつくったオリジナル本棚。猫も住む。
@a-blanc 住まい訪問掲載中 


「もっと自由に、好きなようにつくれたらいいのに」賃貸住宅にいま住んでいる私も、そう思うことがたくさんあります。好きな家具を選んだり、配置替えをしてみたり、というように、既存仕上げに手を加えずにできる範囲で、自分らしい部屋づくりを楽しむ方法はそれなりにあります。しかし建物の所有権が大家さんにある以上、できることには限界があります。床材をはがしたり、壁紙を貼り替えたりするなんてもってのほか。本当なら壁に埋め込んでつくりたい造作収納も、後付けになります。

コーポラティブハウスは、つくる前に手を挙げてもらうことで、自分が住む家をゼロから設計することができます。しかし賃貸マンションになった途端、大家さんの所有物になり、家賃を払ってその部屋に住まわせてもらっている、という関係になります。当たり前といえば当たり前ですが、これでは自分の家だという感覚は少ないですね。賃貸でも、理想の暮らしを実現できるカタチにした、という気持ちがもっと持てていいのではないでしょうか。自由に設計できるのであれば、家具の選定や配置だけでなく、自分らしさを表現できる選択肢は格段に広がります。

そんな、賃貸暮らしの想いを実現できるプロジェクトを計画中です。


URL: