FC2ブログ


J-patio 大規模修繕工事 [プロジェクト進行中!]

staff 安藤

2004年竣工のコーポラティブハウス【J-patio/自由が丘】。現在共用部の大規模修繕工事が進行中です。ゼロワンオフィスでは修繕工事実施に向けてのコーディネートと、工事監理を行っています。

patio_2019051419071098e.jpg

J-patioの特徴である中庭(パティオ)まわりを中心とした小修繕工事を数年前に実施したのですが、その際は外壁は比較的きれいな状態であったため、外壁の補修については時期をずらしていました。昨年、竣工後14年を迎え、外壁を中心に経年劣化が進んでいたため、管理組合で綿密にその内容を話し合い、工事会社の選定を行うなど、準備を進めてきました。

建物全体を覆っていた外部足場の解体もゴールデンウィークの直前には終わり、コンクリート打放しの化粧補修を終えた外壁が顔を出しました。表面の劣化が比較的激しかった壁面もきれいになり、まるで新しく生まれ変わったような印象です。

before.jpg
修繕前の外壁 表面の劣化が比較的目立つ

after.jpg
外壁化粧補修後 

コンクリートに発生していたクラック(ひび割れ)に対しては、その場所や大きさを個別に点検しながら補修方法を決めていきます。例えばサッシまわりのクラックなど、漏水につながる可能性がある箇所については丁寧に補修を行う一方、構造的にも漏水にも関係ない微細なものについては補修箇所から外すなど、「クラックは全て補修する」と機械的に決めてしまうのではなく、柔軟に対応しています。必要箇所の補修を行った後は壁面全体を洗浄したのち、雨水をはじく撥水剤を塗布して汚れの染み込みを防ぎます。

いよいよ完成間近。そのファサードがきれいに仕上がり、次の10年、20年・・・と入居者の暮らしをつないでいきます。

URL: