FC2ブログ


三茶ハウス B住戸 入居者募集中! [プロジェクト進行中!]

staff 安藤

ゼロワンオフィスのコーポラティブハウス#3【三茶ハウス】より、リセール情報を更新しました。自然素材があたたかい印象を与えるB住戸の入居者を募集しています。

3cha-1.jpg

■募集ページはこちら
https://www.01-office.co.jp/sancha-house-b.html
■内覧予約はこちら
https://www.01-office.co.jp/sanchab_yoyaku.html

江戸時代に大通りの分岐点に三軒の茶屋が並んでいたことから名前がついた三軒茶屋は、交通の要所であると同時に、世田谷の中でも下町の雰囲気を感じられる街。小さな商店が集まり賑やかな町並みを形成しています。飲食店だけでなく、文具店や古本屋など、個人的にも気になるお店がたくさんあります。また渋谷から電車で4分と交通利便性が高いのも魅力ですね。

三軒茶屋駅から下北沢に向かって延びる賑やかなストリート(茶沢通り)を、さまざまなお店が軒を連ねる様子を楽しみながらまっすぐ歩いていくと、やがて静かな住宅地へたどり着きます。 三茶ハウスは、そんな古くからある住宅地の曲がりくねった道の先にあります。

3cha-2.jpg

今回入居者を募集するB住戸は、1階+2階の二層構成。南に向かって大きく開いた窓から光と風が射し込むリビングを、2階の一番良い位置に配置しています。

オーナーは自由設計のコーポラティブ方式で住まいをつくるにあたり、「自然素材を使うことにこだわった」と言います。フローリングやコルクタイル床、キッチン収納の扉、階段の踏み板などに木を多用しているほか、リビングや寝室、玄関ホールの壁には、居心地の良さを考慮して、あたたかさと立体感のある珪藻土を選びました。普段何気なく生活をしていると、仕上げ材による効果を意識することは少ないかもしれませんが、それが長い時間を過ごす住まいとなると、心身に与える影響も違ってくるのではないでしょうか。毎日を過ごす場所であるからこそ、目で見て、手や足で触れ、肌で感じる感覚を大事に考えてつくりました。

3cha-3.jpg

3cha-4.jpg

永く、快適に暮らすことを考えてデザインされた住まいを、ぜひ個別内覧会で実際にご覧ください。自然素材の良さを実感いただけると思います。

■募集概要
所在地:世田谷区太子堂3丁目
交 通:東急田園都市線「三軒茶屋」駅徒歩10分
建築年:2003年9月
構造規模:鉄筋コンクリート造 地下1階地上3階建
所在階:1階-2階
床面積:86.88㎡(壁芯)
住戸価格:6,480万円 
管理費:14,871円/月
修繕積立金:6,761円/月
引渡し:相談
火災保険:日新火災海上保険㈱  要加入
その他:ペット飼育可

■募集ページはこちら
https://www.01-office.co.jp/sancha-house-b.html



URL: