FC2ブログ


ノルウェーのコーヒー [01スタッフより]

staff 安藤

週末、いくつか行きたい店があったので都内を歩いてまわりました。

田原町駅からスタートして浅草寺を通って千束の方へ。そして三ノ輪駅からちょっと電車に乗って根津駅で降り、弥生坂をのぼって後楽園まで。けっこう歩きました。昼過ぎにスタートしたのですが、気になっていた小石川の本屋に着いたころにはもう夕方で、暗くなっていました。

浅草では、前から行きたかったカフェに立ち寄りました。ノルウェーのコーヒーが飲める「FUGLEN ASAKUSA」は、建築家の平田晃久さんが設計したカプセルホテル「9h浅草」の1階にあります。満席でなかなか入れなかったのですが、今回タイミングが良かったのか、窓際の席に座ることができました。

fuglen.jpg

ノルウェーのコーヒーは酸味が強く、普段苦めのコーヒーを飲んでいる自分にはやや不慣れな味でした。そういえば・・・、「フグレンのコーヒーは酸っぱいですよ」と以前、これはよく行くカフェの店主から教えてもらっていたことを、思い出しました。

北欧風の内装はあたたかみがあって、居心地が良いですね。モルタルの床や鉄骨階段、厨房のタイルなど、クールな印象の仕上げもありますが、棚やテーブル、板張りの壁や天井が馴染んでいます。外からの視線も多い場所ですが、外周のベンチに腰掛けてコーヒーを飲んでいるお客さんも多く、通行人が交差する中の憩いのスポットになっていました。

混みあってきたので店を出たその後で、看板メニューのワッフルを食べ忘れたことに気づきました・・・。これは次回にします。

URL: