FC2ブログ


12月 [01スタッフより]

staff 安藤

気づけばもう12月。

今年の初めにやってきた脅威とここまで時間をかけて戦うことになるなんて、思ってもいませんでした。正直、数か月もすれば収束するのだろうなんてのんきに構えていた自分が恥ずかしい・・・。大変な苦難を強いられる方も多いでしょうし、きっと生涯忘れがたい一年になるのだと思います。

alley202012.jpg

現実的な救済策を誰もが求める最中、こうした季節ごとの慣習で心にゆとりを取り戻せる気になれるのは、例えそれがなんとなくの気持ちの問題に過ぎないのだとしても、それはそれでいいことなのかなと思います。人の心のゆとりの少なさが、今回のコロナ禍で露呈したといっても良いのかもしれません。楽観的過ぎると言われるかもしれないけれど、自分の身のまわりの狭い範囲だけでもいいから、なんか心がほっとするようなちょっとしたスイッチがあるといいなぁと思います。

・・・というわけで、事務所のあるJ-alleyのエントランスにリースを飾りました。アレイにはイルミネーションも。さて、少し気が早いですが、年末年始、自宅にはどういったものを飾ろうか。考えるのも面白いですね。

URL: