FC2ブログ


九品仏 [@自由が丘]

staff 安藤

自宅の近くに大きなお寺があり、気分転換によく散歩をします。大木が並ぶ参道を歩くと、なんだかおおらかな気持ちになるから不思議です。

kuhombutsu.jpg

年始も、元日だけ避けて初詣に訪れました。こういう木や石、古くからある建物を見ると、まわりの世界の大きさと、それに対する自分の(抱える悩みの)小ささを感じることができる。それが心地よいのかもしれません。

浄真寺というお寺ですが、「九品仏」(くほんぶつ)という名前で親しまれています。九品仏の由来は、9体の異なる阿弥陀如来像が安置されていることから。浄真寺を歩くと、本堂の正面に「上品堂」「中品堂」「下品堂」と建物があり、それぞれに3体づつ阿弥陀如来像が鎮座しています(一部修復中)。それぞれ異なる姿の佛像を見ることができるのは、他に例がないようです。

こうした、何か大いなるものを感じることができる場所でリフレッシュする時間が、自分には必要なんだなぁと思います。


URL: