FC2ブログ


木漏れ日の中のSL [J (愛犬ジェイ)&etc.]

もちろん本物ではなく模型なのですが、実に良くできていて、大人の僕も立ち止まって10分くらいくぎ付けになりました。
自由が丘の緑道を陣取った鉄道模型、かなり広い家じゃなければ設置できないスケールです。A5くらいのサイズのバッテリーらしきものと線路が電線で結ばれていたので、これで動いているのかな?かなり、精巧な模型です。
遊んでいたのは小学校高学年くらいの男の子と老人、おそらく祖父と孫なのだろうと思います。ゴールデンウィークの休日、世代を超えて同じ趣味を楽しめるのはとても素敵なことですね。
SL1.jpg

SL2.jpg

そんなほのぼのとした時間に花を添えてくれるのはJ君の反応。
10分以上も楽しめたのはJがいたからかもしれません。
最初にかなり離れた場所で立ち止まって固まりました。まったく動かずこっちへ向かってくるSLから目を離しません。SLが近づいてくると腰を引いて少し逃げて、、、軽く吠えました。
掃除機にもたまに吠えるJにとって、これらが何に写って、どんな気持ちで吠えるのかは飼い主の僕にもわかりません。怖いのかなあ??、、、明らかに生物ではないことくらいは認識できていると思うのですが、、、
5周くらい目からは、だいぶ慣れたのか、だんだん写真にあるように、走る鉄道模型のにおいを嗅ごうとするほどにまで距離が縮まりました。その次の展開はおおよそ想像がつくので、ここまでで終了、模型を後にしました。


URL: