こんなところで・・・ [murmur語録]

7年間、土の中で過ごしてきて
陽の目を見れるのは、たった1週間だけの運命。
こんな人目につくところで旅立ちかい?
あぶなっかしいなあ。

帰宅途中の緑道脇で見つけた「そのとき」
ところで、
下はアスファルトの道路なんだが・・どこから来た??
20070808130138.jpg

暗くてピントが合わないし、手ぶれ、、、失礼。ジェイがちょっかい出すんじゃないかと、ひやひやしてました

色形からして、これはミンミンゼミ。
とても神秘的な光景で、周りにオーラを発していた感じ。
真っ白の羽が透明に変わっていくまで
見届けたかった。

そして、次の朝・・・
ミンミンゼミがうれしそうに鳴いていた。
足元には、きれいな抜け殻だけがぽつんと残っている。
抜け殻が無傷でまわりに何もないから
きっと
元気に飛び立ったんだろう。良かった。
頭の上で鳴いているのはもしかして昨日のセミ??
抜け殻を手に取り、おなかの辺りを見るとメス。
ということで、声の主とは別物ってことだ。
がんばって、子孫を残していっておくれ。

コメント

いやー、セミの羽化なんてめったに見れるもんじゃないですから貴重な体験でしたね。アスファルトで固められて年々恐ろしくなるくらいの暑さの中、限られた自然の中でまだ昆虫達が生きて地中に姿を現してくれるだけでもホッとしますね。
  1. 2007/08/09(木) 16:07:22 |
  2. URL |
  3. kaznst #fYdA4Rtg
  4. [編集]
URL: