FC2ブログ


欅(ケヤキ) [建築と植栽]

staff 中島永弼

暑くなったり寒くなったりと最近おかしな天気が続いてますが、気がつくともう秋。。。
秋といえば木々は紅葉を始めますが、皆さん紅葉する樹といえば何を思い浮かべますか?

やっぱり、モミジですかね。。。

・・・今回はもっと身近で街中でも見かける紅葉する樹、ケヤキをレポートです(笑)

ゼロワン設計の建物では1991年竣工の小石川Walls、ここのシンボルツリーにケヤキを植えました。
070927_1427~01.jpg

植樹してから今年で16年たつこのケヤキも、少し窮屈そうに身を曲げながらも立派に成長し、大きな壁が象徴的なこの建物にちょっとした柔らかさを与えています。 keyaki2[1].jpg

ケヤキは成長も早く病気や虫にも強いので、街路樹や公園等、色々なところに使われています。
落葉樹なので冬には葉が落ちてしまいますが、その樹形が美しいのも選ばれる理由のようです。
東京23区だけでみても世田谷・渋谷・新宿・板橋区に「区の樹」として選べれるほどポピュラーなので、ちょっと気をつけて街を歩いているとすぐに見つけることができます。

木材は重硬で、耐湿・耐久性に優れる為、建築・家具材としてはもちろんのこと、泡杢 (あわもく)、玉杢 (たまもく)、牡丹杢 (ぼたんもく)などといった杢(もく)もあるため、意匠性を重視する部分や楽器・器具材などに広く利用されます。
20070930220714.jpg

ちなみに木目紋様の中でも、特に装飾性が高く美しいものを杢 (もく) と呼んでいます。

『欅(ケヤキ)』(学名: Zelkova serrat )
 分類: ニレ科ケヤキ属 落葉広葉樹 、高木
 分布: 本州、四国、九州
 樹高: ~10mのものが多いが30mほどあるものも見かけます
 花と開花:4月
 結実月:
 樹形:放射状に広がる独特の樹形
 樹皮:灰白色で平滑
 葉: 長さ3~7cm。基部は浅い心形か、円形で先端は長く尾状に伸びて尖る。縁は屈曲する鋸歯がある。両面無毛。


コメント

この樹の難点は大きくなること、成長も早いので大木になる想定をできるところにしか向かないでしょう。東京オリンピックの頃植えられた、甲州街道の街路樹もかわいそうなくらい、刈り込まれて、本来の綺麗な姿は見る影もありません。ただし成長の遅い、小ぶりのケヤキもあるそうです。
  1. 2007/10/18(木) 14:12:26 |
  2. URL |
  3. いとう #GVtlOqMc
  4. [編集]
URL: