FC2ブログ


月桂樹 [建築と植栽]

staff nakamura

今回私が担当するのは、ローリエの名で、その葉がハーブとして広く親しまれている月桂樹です。

月桂樹1


ゼロワンの建物ではT-TREPPEなど幾つかの物件で植えているのですが、特に多用したのは、sakuramira。写真の木の柵の間に続けて顔を覗かせているのが、月桂樹です。正面の他に建物の東側にも植えています。
月桂樹2


月桂樹、葉の印象が強くて今まで余り花を意識した事はなかったのですが、こんな可憐な花が咲くのですね!!

ローリエは単独でカレーなどに用いられる以外に、他のハーブ、タイム、パセリ、ローズマリーなどと一緒にブーケガルニ(香草束)として煮込み料理などで、ハーブ独特の香りを演出したり、肉や魚の臭い消しとして活躍してくれます。

名前:月桂樹
別名:ローレル
学名:Laurus nobilis
属性:クスノキ科ゲッケイジュ属
花期:4~5月
実期:10月頃
形態:常緑低木
地域:地中海沿岸とカナリア諸島に分布。日本へは明治時代に渡来。
メモ:地中海沿岸原産。雌雄異株で,日本には雌株が少ない。4,5 月に黄白色の花をつけ,果実は 1 センチくらいで 10 月頃に暗紫色に熟す。
   葉は月桂葉,ローレル葉と呼ばれ,香辛料として用いられる。
   また,葉のついた枝で作った冠が月桂冠で,オリンピックなど勝   者に贈るものとしてよく知られている。古代ギリシャでは、太陽   神アポロンの木とされていた。
URL: