江戸川区S邸 [プロジェクト進行中!]

staff 戸田真

N邸に引き続き、江戸川区にて個人住宅を設計中です。
敷地も建物も、ほぼ直角二等辺三角形の鉄骨造地上3階建てです。
デッドスペースになる三角形の「点」にあたる角の部分を開口にし、狭まっていく斜めの壁が交わる先は、視線も空気も抜けるような設計をしています。
また2つのハイサイドライトや階段廻りの大きな吹抜からも内部に光を採りこんでおり、三角という不利な条件においても圧迫感のない構成としています。



<正面ファサード>

<敷地・屋根伏せ>

内部空間においては、玄関から3階まで吹抜と共に上昇していく階段や、その先にある3層分統一されたちょっと変わったガラス面(まだ検討中ですが。。)、また一部スキップフロアやRCの壁など、様々な要素をふんだんに取り入れた楽しく気持ちの良い住宅になると思います。

N邸同様秋に竣工を目指しておりますので、
ぜひ竣工を楽しみに、そして内覧会にお越し頂ければと思っております。

URL: