二つのエコ [01スタッフより]

staff カミデ
先月竣工したKkc Houseですが、本日世田谷区の緑化助成の現場立会いに行ってきました。
ブログでも何度か紹介しましたがこの住宅は東京ガスの「エネ・ファーム」を設置しており、これもエコにつながる物です。
そしてもう一つのエコが緑化です。緑化1



世田谷区では区制100周年を迎える平成44年までにみどり率33%の実現をめざして助成制度を行っています。ある一定以上の面積を緑化することで区から助成金が支払われます。各住宅にみどりが増える事でその街全体のイメージも変わり、そして何よりその地道な努力が地球全体のエコに
つながっていきます。

この住宅もみどりを植えてエコを行っています。エコのためだけにみどりを植えている訳ではありませんが、みどりがあると気持ちが休まる、季節の流れを目でも感じれる、プラスエコ。

自分のペースで出来るエコ、マイ箸、エコバックなどいろいろありますが
Kkcでは「エネ・ファーム」と緑化の二つのエコを行っています。

コメント

「みどり率」なんて言葉があるんですね。調べてみると、やはり一般的な「緑被率」とは違う。「河川等の水面」と「公園内の緑で被われていない面積」が加わるとのこと。
でも住宅の場合は緑化の申請になるから、池をつくっても助成の対象にはならないのでしょうね。
  1. 2009/03/17(火) 11:37:35 |
  2. URL |
  3. 濱口 #sZuoGHFE
  4. [編集]
実はウチの場合、壁面を除くと5㎡=6.5%程度。壁面を入れると22%程度に上がりますが、壁面緑化って「みどり率」にどう反映するのでしょうね・・・。

個人的には民間駐車場をうまく有効活用しないと33%は厳しそうかなとも。
  1. 2009/03/19(木) 03:28:07 |
  2. URL |
  3. kiku #r7s.sAgY
  4. [編集]
URL: