FC2ブログ


-桜上水PJ-インフィルプラン参考例【第1弾】「隣にある離れ」 [プロジェクト進行中!]

staff hamana

本日は、WEB上にUPされているプランの中から、J(2階)、N(3階)住戸の参考プランを紹介をしたいと思います。

コンセプトは、「隣にある離れ」。

プランの特徴は、和室のとり方です。
リビングの一角にある畳コーナーではなく、あえて部屋として分離しています。
しかもこの部屋、リビングからは直接行けず、必ず路地空間から入ることにしています。
和室とリビングをつなぐものは、小さな小窓だけ。中にいる人の気配を感じる程度の繋がり。
全面スリガラスにしても、影が移ろい良い雰囲気が出せそうです。
「隣」にありながらも、「離れ」のような感覚を味わうことが出来ます。sankouJ.jpg



玄関前から延びる細い路地。
少し照度を落とした明かりで、土間仕上げの路地を歩くと、その先に「離れ」があります。
路地の脇には壁面収納がズラリ。「和」のデザインから、違い棚をモチーフとした構成にしたいところです。

deck-4_000_001_convert_20100715110822.jpg

この「離れ」は言わば茶室空間だと思います。
茶室とは、本来躙口(にじりぐち)から室内に入ります。
躙口とは、両拳をつき体をかがめてしか入れないような小さな出入口のことです。
そのようなちょっとした不自由さも、茶室空間を味わうには欠かせない存在になります。

住宅においては、毎日生活するわけですから、何でも使いやすく便利なものがいいに決まっています。
ただ、日々の生活にちょっとしたアクセントをつけると、生活の楽しみの幅が広がるように思います。
このアクセントや不自由さ、他人から見ると「えっ!?」というような空間を馴染ませる事がコーポラをやっていく上で最も楽しいことかもしれません。

『桜上水プロジェクト』合同説明会

場所
賀川豊彦記念松沢資料館
世田谷区上北沢3-8-9 → 京王線「上北沢」駅より徒歩2分
地図(短縮URLを利用しています。)→http://ow.ly/25ysI

日時
第1回:7月19日(祝・月)10:30~
第2回:7月19日(祝・月)14:00~
第3回:7月25日 (日) 14:00~


コーポラティブハウスに関する基本的なことから、設計・スケジュール・
資金計画など、プロジェクトの具体的な内容について説明いたします。
また、終了後は個別相談も受付します。

なお、合同説明会は、事前予約制となっております。
お電話・メールにてご予約下さい。


ご予約受付フリーダイヤル:0120-461-101(シーデザイン株式会社)
メールアドレス:touroku@01-office.co.jp


URL: