FC2ブログ


地鎮祭 [tradica[吉祥寺]]

staff fujita

kj_jichinsai.jpg

先週末、梅雨明けした青空の下、吉祥寺東町コーポラティブハウスの地鎮祭を執り行いました。かなり暑い日でしたが、その暑さに負けないようこれから約1年間の工事期間中の安全を祈念してきました。

募集開始から約1年間、施主と設計関係者と共に設計を進めてきました。地鎮祭はその一区切りでもあり、設計者としては更地の状態から街並みの1つをつくっていく責任をひしひしと感じ、身の引き締まる思いです。施主側は、これまで顔を合わせることのなかった構造・電気・設備設計者や工事関係者と顔を合わせ、いよいよ自分たちの住まいが形となっていく実感を得られる場面でしょう。


説明会でお話しているコーポラの特徴の1つである「顔の見える」仕事。施主側は「心強さ」を感じ、コーディネート・設計・施工担当者は「責任」を感じる・・・
地鎮祭の節目に、こうして関係者が一同に顔を合わせることはとても大切なことだと感じます。

そして休み明けの今日、現場が動き始めました!
URL: