「Inu House PJ」進捗!【上棟~断熱】 [プロジェクト進行中!]

staff hamana

上棟も無事に終えた「Inu House PJ」。
まずは、雨にさらされない様に屋根の工事から着手します。
今回はトップライトもある為、防水の納まりは慎重になります。

IMG_5032_convert_20101104181846.jpg

その後、構造に関わる「耐力壁」の施工をします。
「耐力壁」と言っても、その耐力によって施工方法はいろいろあります。
構造用合板で固める部分、筋交いを1本入れる部分、2本入れる部分。

IMG_5041_convert_20101104181922.jpg

それらの施工を終え、構造検査を行いました。 外壁を施工していくのと同時に取り付けるものが窓になります。
「Inu House PJ」では、省エネ等級4取得の為、全てLow-Eガラスを採用したペアガラスです。

IMG_52140_convert_20101104184632.jpg

さらに、大工さんによる造作工事が進む中、各設備、電気配線の工事も平行して行われます。
これらは出来上がれば見えない部分。
よって施工段階でしっかりチェックします。

IMG_5210_convert_20101104182034_20101104183909.jpg

特に電気関係は何度も確認します。生活してみないと必要な部分ってわかりにくいところもある為、現場でこれからの生活を想像しながら確認します。

もう一つ、省エネ等級4を取得する為に重要な工事があります。
よく話題にでる断熱工事です。
木造住宅では、グラスウールという断熱材がよく使われています。
ただ、省エネ等級4をクリアする為には、かなりの厚さが必要。
そこで今回は、厚さを抑え且つ断熱性能の高い、硬質発泡ウレタンを吹付ける方法をとりました。
約2日間かけ吹付け完了。
びっちり断熱材が施工されました。もちろんサッシの隙間なども逃しません!

IMG_5197_convert_20101104181953.jpg

触った感触がなんとも気持ちいい、お子様も(この感触が)お気に入りの様子です。
その後気密シートで覆い、断熱工事は完了です。

IMG_5222_convert_20101104182114.jpg

これからは再び大工さんによる造作工事、そして仕上げ工事となります。
年末の完成に向けラストスパートです!

※これから寒い季節になりますが、これだけ断熱してるので、現場は寒くないらしいです。
URL: