FC2ブログ


建築現場はアナログ [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

昨日、赤堤コーポラティブハウスの現場では最上階スラブの打設を行い、いよいよペントハウスを残すのみとなりました。
まだまだこれからですが、躯体図とにらめっこしていた日々を思い出すと、感慨深いものがあります。

写真 2014-11-20 8 50 32


続きを読む

まもなく上棟です! [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff maruyama

111111.jpg

進行中の赤堤CH Project、今週3F立上りと屋上スラブの打設予定で、いよいよ今月末には上棟です!
屋上からは晴れた日は西に富士山、東は新宿のビル群とスカイツリーまで見え、とてもぜいたくな空間となっています。


続きを読む

ラスト一層です! [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

先週末、赤堤コーポラティブハウスは、3階床までコンクリートを打設しました。
今回もポンプ車2台つけて、打設開始です。

写真 2014-10-18 9 28 31

職人不足の話題がよくニュースにも取り上げられましたが、いよいよ上棟がみえてきました!


続きを読む

スケルトンの空間現る [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

赤堤コーポラティブハウスもいよいよ2階壁と3階床の施工に取り掛かりました。

前回のコンクリート打設(1階壁、2階床)もポンプ車2台出動。
道路条件良くて良かったと感じます。

IMG_3565.jpg

敷地が少し上がっている為、同じ階でも周囲の建物からは頭ひとつ出ています。

IMG_3724.jpg

続きを読む

視線の先は・・・ [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

赤堤コーポラティブハウスの現場も、1F躯体工事に着手しました!
型枠、外部足場が仮囲いから顔を出し、一層現場らしさがでてきました。

今まで紙の上で想像していた空間が、一気に目の前に現れます。

写真 2014-08-02 11 14 02

こちらは、メインエントランスから、共用階段越しに見えるサルスベリです。
以前からあった植物を、エントランスから見えるよう移植しました。

続きを読む

配筋検査 [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

本日、赤堤コーポラティブハウスの現場にて配筋検査を行いました。

建設現場の人手不足が深刻な状況の中、
いつもより時間はかかっていますが、現場は進みます。



構造設計者も同行し、配筋状況の確認。
特に大きな指摘事項も無く、無事合格です。

続きを読む

根切り終了、現場見学 [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

進行中の赤堤コーポラティブハウス、現場は根切り工事が終了し支持地盤が現れました。
もともとの地盤面から、5.5m掘り下げた空間は圧巻の一言です。

加えていうなら、これまでのゼロワンコーポラの中でも最大の敷地面積を誇るので、より一層迫力を感じます!

IMG_1440.jpg

続きを読む

試験練りを行いました! [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff maruyama

進行中の赤堤CH Project。先日コンクリートの試験練りを行い、工場へ立会いにいってきました。
0.jpg

続きを読む

桜の木は繊細 [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

先日サルスベリの移植を終えた「赤堤コーポラティブハウス」は、現在根切り工事が半分あたりまで終わり、現在は切梁、構台がけの工事中です。

RIMG1052.jpg

ここの所、工事費の高騰や人手不足が蔓延している建築現場。。。
なかなか厳しい状況ではありますが、現場は精一杯稼働しています!
続きを読む

現場検査 [世田谷赤堤コーポラティブハウス]

staff hamana

年も明けいよいよ本格始動しだした本日、早速赤堤コーポラティブハウスの「遣方検査」を行いました。
「遣方検査」では、建物の正確な配置、レベルを決めるためにそれぞれポイントとなる寸法を確認します。

写真 2014-01-07 13 53 04

続きを読む

前のページ 次のページ